地中海の風にのせて 本物のオリーブオイルをお届けします

チュニジア OLIVNA オリーブオイルの特長

  • HOME »
  • チュニジア OLIVNA オリーブオイルの特長

私たちは ポリフェノールの多さでいま世界的に注目されている チュニジア産オリーブオイルにこだわっています。高品質で本物のエキストラバージンオリーブオイルをお届けするため、現在 チュニジアの TAOOC(Tunisian American OliveOil Company)社との間で 日本を含む アジアにおける独占販売契約を結んでいます。

チュニジアTAOOC社(ブランド名:OLIVNA)のオリーブオイルの特長は・・・

OLIVNAの農場はチュニジアの北西部にあり、 まさに歴史的に知られているエルケフの街にあります。エルケフは古くからオーテル地方とチュニジア北西部の主要都市でした。主な農産物である小麦、大麦、オリーブの生産中心地としても知られています。エルケフの街は、自然、気候、水資源、そして並外れた肥沃な土地で知られています。OLIVNAは 全て手摘みで厳選されたオリーブから作られています。最高の抽出、保管、保存技術を備えたOLIVNAは、世界の料理愛好家を最も満足させるために、高品質の製品を保証します。

エコ(無農薬・無化学肥料)

チュニジアにおけるオリーブ栽培は、昔から政府が化学肥料や農薬の使用を厳しく禁止していいます。そのため、チュニジアのほとんどのオリーブ園では農薬を一切使わない 無農薬・有機栽培を行ってきています。もちろんKsar社でも 無農薬・有機栽培によるオリーブ栽培を徹底しています。

高品質

オリーブオイルは、オリーブの実を直接搾ったもので
す。オリーブの実は非常にデリケートで、収穫後すぐに酸化が始まります。ですから 収穫後できるだけ早く搾油することが オリーブオイルの新鮮さの最大のポイントとなり、一般的には 収穫後24時間以内の搾油が望ましい・・・と言われています。それに対し TAOOC社では 最新設備を導入し、収穫後 わずか4時間以内での搾油を実現しているのです。また 摘みたてのオリーブオイルの新鮮さや香り、風味、天然成分などを保つため コールドプレス製法により搾油しています。ちなみに オリーブオイルの新鮮さの目安である 酸度は 0.3%以下! 極めて高い品質と言えます。

(酸度のIOC基準:エキストラバージンオリーブオイルでは 0.8%以下)

TAOOC社 OLIVNAオリーブオイルの高い品質は ヨーロッパ諸国でも認められており、又 日本での国際的オリーブオイルコンテスト(OLIVE JAPAN)でも2017年以降 毎年受賞しています。

お気軽にお問い合わせください TEL 072-734-6705 10:00~17:00 [土・日・祝日除く]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.